新会社法ドットコムTOP > 新会社法について

中小企業にとっての改正注目ポイント

今回の改正で中小企業に関連しそうなものにポイントを絞りました。

あくまで、対象となるのは閉鎖的な※1中小企業です。

※1閉鎖的な・・・株式の移転をするのに制限のある会社。上場企業以外の会社では、たいてい「株式の移転には取締役会の承認が必要」などといった内部規約が存在している。

今回の新会社法(商法改正)の概要

今回の商法の改正のポイントを簡単に表現すると、『一本化』と『現代化』の二つに集約されます。