新会社法ドットコムTOP > はじめに > はじめにお読みください。

はじめにお読みください。

そもそも、『会社法』という名前の法律・法典は、これまで存在しませんでした。
『商法』の第2編"会社"の編や『有限会社法』など、会社に関する規定がなされている法律を総称して『会社法』と呼んでいたに過ぎません。

このように、今まで各法律にバラバラに規定されていた会社に関する法律を、新たに『会社法』という1つの法律にまとめようとするものが、今回の商法改正、つまり、『会社法』の成立・公布という事になります。
新『会社法』(新会社法)と呼ばれるのは、従前の会社に関する法律を総称して『会社法』と呼ばれていたものと区別する為の便宜上の用語です。